© MAZIKA.inc

Scroll

COLUMN

  

MAZIKAのSDGsへの取り組み

 

SDGsとは

SDGsとは「持続可能な開発目標」のことを指し、17の目標と169のターゲットから成ります。
貧困や環境問題をはじめとした、世界中で抱えている様々な問題を解決し、持続可能な社会を残すための目標として国連に加盟する世界193カ国が合意し、2015年9月の国連総会で承認されました。

それ以降、世界各国でこのSDGsの目標達成に向けて様々な取り組みが進められています。

 

MAZIKAにおけるSDGsへの取り組み

MAZIKAはSDGsに賛同し、目標達成に向けて取り組んでいます

健康/福祉への取り組み

┗ 感染症対策事業による対策推奨
┗ 保険窓口設置/メンタルヘルスケア設置
┗ 健康増進プログラムの開催

 

環境/経済成長への取り組み

┗ 経費削減事業
┗ 削減後の金額により働きがい/経済成長に繋がるご提案
┗ 社内のペーパーレス化の徹底

 

雇用への取り組み

┗ 育休・産休の取得
┗ 様々な働き方に柔軟に対応時短勤務/リモートワークなど、スタッフの状況に応じて柔軟に対応
┗ 女性役員及び管理職の登用性別にとらわれないジェンダーレスな働き方を推進

 

CEO

TAKANOBU GOTO

・2016年 株式会社MAZIKA 設立 ・2020年RouteHoldings 株式会社 設立 l 現在グループ会社として3社が傘下のホールディングスを所有している。イケメンなプレイボーイでありながら、これからの社会を切り開くまさに宇宙レベルのCEO。

BACK